トップ製品新製品情報画期的な音質向上をもたらすCDスタビライザーを開発中

画期的な音質向上をもたらすCDスタビライザーを開発中



 マスターテープのような音に変身

 今回開発中のCDスタビライザーはローゼンクランツが得意としている振動面から攻めるものではありません。

 CDの制作方法は盤面上に1滴のしずくを落とし、遠心力でラミネートコーティングされたものですから、厳密にいうとその表面は波打っている状態にあります。それが証拠にキメの細かいコンパウンドで磨いてやると見事に音が良くなります。

 過去に実験済みです。

 盤面の平面度が上がると、非接触式の不安定なジッターノイズっぽい音から、ヘッドにピタッと密着したマスターテープサウンドのような音に変身するのです。

 これはピックアップから照射されたレーザー光がピットへのフォーカス精度が上がるのと同時に、ピックアップを上下動させる為のサーボ電流を減じる事にもつながります。その結果音の実在感がグッと増すのです。


 ディスクの反射波を減じ平滑化させます

 要するにピックアップから発した直接波も、ディスクハウジング内で発生する間接波も同じようにジッターノイズとして音に悪影響をもたらします。不均等にくり貫かれた菱形の5つの穴は、鋭いピークとなる反射波を減じ平滑化させる効果を持っています。



 断続的なサーボによるジッターノイズを軽減

 アナログプレーヤーは一時期日本のメーカー主導でデーターの優れたダイレクトドライブ方式一辺倒になりましたが、音が良くないということで、今では無残にもベルトドライブ式に取って代わられ見る影もありません。

 その理由は定速回転を得る為にブレーキを断続的に掛けるサーボシステムにあります。要するに免許取立ての新米ドライバーの運転とそっくりなのです。誰しも経験があるでしょうが、無神経なブレーキの踏み方をする運転手のバスには乗りたくないですよね。

 そんな訳で私は今だにCDプレーヤーはCECのベルト方式であるTL-1Xを使っています。しかし如何にベルト式といえども、線速度一定の回転をさせる為には内周部と外周部ではサーボの力を借りて徐々に変速させてやらなければなりません。


 強制的に回すのではなく回りたくなるようにしてやるのです

 その避けられない中で何とかスムーズな回転は得られないかと一生懸命に考え出したのが、当社の得意としている技術の一つである「加速度組み立て」です。


 0.2ミリのプラスティック板にカッターでくり抜いた試作品です。番号が見えますがくり抜き加工の順番指定を意味します。

 これはスピーカーのネジのトルクコントロールから始ったのですが、
車にも応用してタイヤとホイールとボルトの3者で回り始めた力を利用しながら、自分で回ろうとする慣性の力をさらに引き出してやる方法なんです。エンジンのコンロッドしかり、回って戻って、また戻ろうとする力です。


 短所を補い長所を磨くという発想

 この菱形にくり貫いたパターンを見て頂くと解って頂けるでしょう!。リズムに乗ったようにクッ、クッと気持ち良く回りそうでしょう?。サーボによるギクシャクした感じより気持ち良く回るリズミカルな状態が上回ればそのストレスが気にならなくなるのです。

 人間的な感覚で言いますと嫌な事は気にしないで、プラス思考で考えれば人生上手く行くというのと似ているかもしれません。


 スタートでのわずかな狂いも出口では大きな狂い

 信号の読み取り段階における最初のミクロのにじみやずれであっても、アンプで増幅されスピーカーで音となって出て来る時には物凄い大きな狂いとなって現れます。何事も最初が肝心です。


 製造に関して

 厚さ0.2ミリの薄いアルミに赤色で表面をアルマイト処理しました。当初何十枚も重ねてレーザー光線で加工すれば安いコストで出来ると思っていたのですが、熱でくっ付いてしまうそうなので、仕方なく1枚1枚くり抜くしか方法がありません。プレスの方法も考えましたが、バリやストレスが生じるので音には良いわけないので止めました。

 どんな音質向上アクセサリーを考えるより前に、是非ローゼンクランツのCDスタビライザーを買って下さい。


 使えない機種があります
 V.R.D.S.には使えません。
 トレイの開閉動作が乱暴な物も使えない場合があります。

 発売時期 11月初旬
 予定価格 9,000円前後



カイザーサウンド有限会社
担 当 貝崎 静雄(かいざき しずお)
E-mail info@rosenkranz-jp.com
Tokyo Tel 03-3643-1236
Fax 03-3643-1237
Hiroshima Tel 082-230-3456


← Back     Next →





お客様から頂いたSTB-5の感想


 ----- Original Message -----
 From: <M.H>
 To: "貝崎静雄 (ローゼンクランツ)" <
info@rosenkranz-jp.com>
 
Sent: Tuesday, December 04, 2007 10:29 PM
 Subject: CD Stabilizer の感想


 CDスタビライザー(STB-5)早速試してみました。あまりほめ過ぎると、嘘っぽく聞こえてしまうことを承知で、あえて言わせていただきますが、おどろくべき効果でした。まるでDACをグレードアップしたよう、と言うと大げさのようですが、しかしそれ以外に表現の方法を知りません。

 感じるのは情報量、解像度の向上。粒立ちの良さというか、シルキーな肌触りというか、人によって言い方は違うかもしれませんが、明らかに変わってきます。その結果、直接音と間接音のバランスが大きく変わります。ボーカルでも、器楽曲でも、オンマイクの音だけではなく、それが空間に響いている感じが増加し、全体のハーモニー感が上がったようになります。音場も広がっています。

 スタビライザーをはずして、同じディスクを聴くと、音がスピーカーユニットのまわりにまとわりつくように聴こえてくるから不思議です。一度使うと、もう元には戻れません。

 理屈はわかりませんが、明らかにCDに含まれているデジタル信号のピックアップ性能が上がったとしか考えられません。この効果がほんの9,000円程度で得られるのは、はっきり言って安いです。ありがとうございました。



← Back     Next →





CDスタビライザー/STB-5の感想


 ----- Original Message -----
 From: <A.T>
 To: <info@rosenkranz-jp.com>
 Sent: Sunday, December 09, 2007 5:37 PM
 Subject: スタビライザーの感想です。


 いつもお世話になっております、
 こんばんは〜カイザーさん。

 スタビライザーSTB-5早速届いたので使ってみました。
 この手の物はカーボンの物で1度失敗しており、音がこじんまりして、力がなくなるので10分で売ろうと決心しました。

 箱を開けてみるなり、この色は・・・?手裏剣のような穴は?
 大きさも小さい・・・しかも穴が均等ではない〜(驚
 今までに見たことのない物でした!何か凄い秘密が!と考えてしまいます!

 CECのTL-1XにSTB-1があるのでその下に敷いて2枚重ね状態で、正直面倒くさいと思いました^^;
 安いので値段程度の効果だろうと正直思っていましたが^^;

 使ってみるなり驚きました効果は確実でした!!
 使ってみるなり横の壁が崩れて壁で反射しなくなり空間が大きくなりました!

 しなやかに優しく美しく滑らかになり音楽があふれ出します。
 女性ボーカルの伸びが良くなりさらに抜けがよく鳴りますね。
 どちらかと言えば美しくバランスよくまとまるような方向ですが、
 高い機材を入れても、なかなかここまでは良くならないと思いました。

 9,240円でこれだけ音が良くなるのなら言うことは無いです!
 私の目には大バーゲンのセールにしか見えません!

 もう無ければならない物だと思います、もう絶対にはずせません!
 スタビライザー2枚重ね状態で面倒なんていってられません!!

 必ず置かなければならない必須アイテムになりました。
 本当に安くて物をお作り頂き感謝いたします!
 これからもどうか宜しくお願い致します。

 A.T



← Back     Next →





CDスタビライザー/STB-5とスピーカーアタッチメントの感想


 ----- Original Message -----
 From: Y.F
 To: info@rosenkranz-jp.com
 Sent: Monday, December 24, 2007 1:03 PM
 Subject: 感想です。

 貝崎様、度々のお心遣いありがとうございます。
 ナイアガラStの代金、先程振り込みました。
 本来なら、まだ感想は早すぎるのですが、スピーカーアタッチメントが、
 あまりに衝撃的でしたので、冷めないうちに報告します。

 ■先にCDスタビライザーです。

 何年も前から、いろいろなメーカーのスタビライザー及びコーティング剤を使用、その効果、必用性を感じてきました。そして、ついにローゼンクランツからも、という事で期待いっぱいで聴いてみました。

 率直に、全く別物。いえベクトルが違うというか狙っているモノの時限が違うようです。
 この感覚をどう説明するか、いろいろ考えたところ、3管式のプロジェクターに例えてみます。オーディオの音の要素がいくつあるか解りませんが、R,G,B,だとして、これまでの他の製品は、どれも、性能の大小や方向性(振動、迷光等)の違いはあっても、やっている事はRGBのそれぞれの情報量や、ノイズ対策等に留まっている事だと感じました。

 しかし、正確で美しい映像をスクリーンに投射するのに最も大事な事は、R,G,B,3つのビームを一点に集め、さらに最適なバランスを取る事です。いくら解像度が上がっても、きちんとシンクロしていなければ画がにじみます。STB-5の能力はまさにそれだと感じました。音の要素のバランスを取りながら、一点にシンクロさせる事。生々しく柔らかな音とこのリラックスした感覚は別格です。

 ■そしてSPアタッチメント。

 装着してすぐは、よく解りませんでした。最初に、カメラを除いてピントを合わせていくような変化があった後、何が変わったんだろう?少し細やかでリアリティーが増したのかな?程度でした。30分ぐらい聴き続けると、何かがじわじわと湧き出てくるような感触を感じ取りました。

 ボーカルが、楽器の音色が、その異常なまでの生々しさに「え〜っ、何?」という感じで、声に関しては特に解像度が上がったとは感じられないのに、歌詞が、言葉の内容がみょうにハッキリと聴き取れるのです。生音を知っている楽器、ピアノ、ハーモニカ、バイオリンの音の存在感は、すさまじく、特にバイオリンは圧巻で、弦が見えるような感覚です。

 そして更にその後、演奏が迫ってくる?直接耳に聴こえる音にそれ以上何が変わったかは感じられないのですが、テンポが?リズム感?目に見えないエネルギーのようなモノが自分に向かってくる感覚で、最初は恐怖というか戦慄のようなモノまで感じました。バイオリンは演奏者の腕の振りが見えるような、幻覚でも見ているかのような、体験した事のない状況で、そのうち自分の中に、イライラ、ムラムラしたものが溜まってきました。

 音楽を聴きたくないというのとは違うモノ。それでイッパイになってしまった時、それが何か理解しました。ただ単に音楽に合わせて体を動かしたい衝動のようでした。オーケストラの指揮者のように腕を振りながら聴き続けました。こんな興奮状態にされたのはオーディオでは、初めてです。(ちょっとあぶないですが、お酒のせいも少しあるかも)

 翌日聴いてみても、やっぱり迫ってきました。まあ昨日の初体験のような状態はなかったですが、それでも気持ちが高ぶったり安らいだりは、今までよりはるかに感じます。言葉では上手く表現できない製品です。ですから、まあちょっと失礼ですが、価格の感覚で表現すると、スピーカーアタッチメントという物だけを見て、15万円の価格を見ると誰も、「う〜んちょっと」と思うでしょう。

 モノとしての出来は非常にいいです。始めて手にした時、思ったより大きかったです。デモ用なので使い込んでいますが、職人さんの仕上げた只ならぬモノを感じます。しかし何も知らない人が値段を見たら引くでしょう、でも私やその他の方達のように試聴もせずに購入する人は、ローゼンクランツに対する絶大な信頼からきていると思います。私も他のメーカーだったら、気にせずスルーしてしまいます。

 では、試聴機を借りて自分のシステムに繋ぎ、その世界を体験してしまったら?私だったら、その値段の倍、30万円と言われても、多分返さないでしょう。すぐに用意できる金額ではないですが、なんとかするでしょう。それぐらい他では得られないものを持っています。すみません。変な内容になりました。失礼な事も書いたかもしれないですが、それぐらい衝撃的でした。

 これにナイアガラStが加わると、どうなるのでしょうか、楽しみです。



← Back     Next →





STB-5の感想


 ----- Original Message -----
 From: "T.Y"
 To: <info@rosenkranz-jp.com>
 Sent: Sunday, January 06, 2008 11:26 AM
 Subject: STB-5の感想

 貝崎 様

 T.Yです。
 昨日、CDスタビライザー受け取りました。

 早速、聴いてみました。
 これは凄いですね。

 分解能が向上することで、SN比も向上したように感じます。

 特に高音質録音CDやSACDで効果が高いように感じます。


 まるでCDプレーヤーを買い換えたような感じです。
 驚異的なコストパフォーマンス!
 装着に慎重さが必要ですが、
 アナログレコードに比べれば楽なもんです。

 貝崎社長は やはり 天才 です。
 また、面白い商品を開発してください。

 ありがとうございました。



← Back     Next →





STB-5試聴感想


 ----- Original Message -----
 From: "K K"
 To: "貝崎様" <info@rosenkranz-jp.com>
 Sent: Sunday, January 06, 2008 10:30 PM
 Subject: STB-5試聴感想の件

 滋賀県のK. Kです。
 お世話になっております。
 先ほど、お電話でお話できなかった点を含めて以下にSTB-5の試聴感想をレポートさせていただきます。


 1.使用機器
 (1)CDトランスポート:CEC TL51X
 (2)DAC:フィリップス LHH-1002
 (3)デジタルケーブル:ワンダーリンク
 (4)プリメインアンプ:アキュフェーズ E-406V
 (5)バランスケーブル:アクロテック 8Nタイプ
 (6)スピーカー:タンノイ グレンエア
 (7)SPケーブル:バン・デン・ハル VDH-T3
 (8)アクセサリー類:薄型シート(ABA、METAL-SHEET0.6+METAL-SHEET1.4)、AIRBOW MTA-B(アーシングシステム)
 (9)インシュレーター:AIRBOW METAL-BUBBLE/M(CD用)、KRYNA Pro マグネシウムインシュレーター M1+M2(DAC用)、TAOC TITE-35S(スピーカー、アンプ用)、
 (10)電源ケーブル:オヤイデM1+F1+6N-P4030(自作:CD用)その他

 2.効果をよく感じられた場合
 バイオリンを用いた曲で顕著に改善を感じられました。特に1958年に録音されたハスキルとグリュミオーとのモーツァルト ヴァイオリン・ソナタは絶品でした。それまではマルチモノ
のように聴こえていたのですが、STB-5を使用することにより、はっきりとステレオ音場がわかりました。

 また1960年の録音のボベスコによるモーツァルト;ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲も大変な改善が聴き取れました。まるで新たにデジタルリマスターしたCDを聴いているかのごとくで、今まではまったく聴き取れなかった音楽の響きが手にとるように聴き取れたのには驚きました。

 まさにアナログマスターテープを聴くがごとくというと言いすぎかもしれませんが、それくらいの差が感じられました。この製品に感謝します。この2枚のCDのみでも十分に購入した甲斐はありました。

 3.あまり効果が感じられなかったもの
 ピアノ曲ではもう一つ驚くべき効果は得られませんでした。しかしローレベルの音質改善は顕著でした。特にリヒテルのバッハ平均律の第一巻の最後のフーガではクレスハイム宮殿の中でさえずる鳥の声がよりいっそうよく聴き取れました。



← Back     Next →





STB-5の感想


 ------ Original Message -----
 From: K.N
 To: info@rosenkranz-jp.com
 Sent: Saturday, January 12, 2008 5:59 PM
 Subject: STB-5の感想です。

 貝崎様

 お世話になっております、K.Nです。
 先月、購入させて頂きましたSTB-5ですが、これなしではCDは聞けないと感じになっております。

 以下、Getz/Gilberto(SACD)を聞いての感想ですが

 私のシステムに使用した場合では空間が濃厚になり、空間が広がり温かみ(特にボーカル)が加わりました。
 まるでCDがアナログレコードに変わったみたいで久しぶりにCDを聞いて感動しました。
 よく見る言葉ですが、この言葉でしか表現できません。
 これ程までに効果のある商品が9,240円とは正直、驚いています。

 これからも素晴しい商品の開発をお待ちしております。
 ありがとうございました。



← Back     Next →





CDスタビライザーSTB-5 試聴結果


 ------ Original Message -----
 From: M.Y
 To: info@rosenkranz-jp.com
 Sent: Sunday, April 20, 2008 6:10 PM
 Subject: CDスタビライザーSTB-5 試聴結果

 本日、ダイナミックオーディオ 上遠野さんのところで購入し早速、i-riverのポータブルCDプレーヤーで聴いているところです。(単身赴任先にいるので)

 ダニエル・ドゥ・ニーズのヘンデル オペラアリア集 ですが、全くこれまでと音が違います。弦楽アンサンブルの楽器の数がわかるような解像度、低音弦の伸び、ヴィブラートの喉の震え・ 弱声の微妙な掠れがわかるリアルさ。

ポータブルでも実感できる素晴らしい効果を、自宅のシステムでも早く試したいと思っています。

M.Y



← Back     Next →





CDスタピライザー届きました。


 ----- Original Message -----
 From: "I.O"
 To: info@rosenkranz-jp.com
 Sent: Tuesday, June 24, 2008 10:24 AM
 Subject: CDスタピライザー届きました。

 こんにちは、I.Oす。

 昨日CDスタピライザーが届きました。

 まだ1時間くらいしか聞いていませんが

 流石、カイザーと思うもので、他の商品から

 見るとコストパフォーマンスも大変高いもだと思います。

 ありがとうございました。



← Back     Next →