トップ製品アクセサリーRK-RCA8

商品のお買い求めについて

RK-RCA8



RK-RCA8
写真をクリックすると拡大表示します
RK-RCA8   \5,800
金額は4個1組の価格

 RCAプラグは6〜8ミリ径のケーブルに対応のソルダータイプです。


 ローゼンクランツが満を持して発売する今回のアイテムは、音楽信号の受け渡しを担う大変重要な部分です。魅力ある音楽をロスさせない為の形状や寸法を設計のポイントに置きました。

 特にRCAプラグは信頼性の高いチャック式であり、一目見ると強く印象に残る竹のような節のあるデザインが特徴です。これは音楽信号がスムーズに流れ易くする為のものです。




購入についてのお問い合わせ
カイザーサウンド有限会社
担 当 貝崎 静雄(かいざき しずお)
E-mail info@rosenkranz-jp.com
Tokyo Tel 03-3643-1236
Fax 03-3643-1237
Hiroshima Tel 082-230-3456


戻る




お客様の声


ローゼンクランツのピンプラグ(RK-RCA8)と100年前のビンテージ線を使って、手作りのケーブルを作ると伺ったので、M.Mさんに無理を言って聴かせて頂けませんかとお願いしてみました。

RK-RCA8
写真をクリックすると拡大表示します
RK-RCA8   \5,800
税込み \6,090
金額は4個1組の価格

----- Original Message -----
From: "M.M"
Sent: Friday, December 24, 2010 1:05:50
To: <info@rosenkranz-jp.com>
Subject: RK-RCA8 手作りピンケーブル

貝崎様

M.Mです。早速ですが明日にでもレターパックにて東京試聴室のほうへ送ります。
特に貸し出し期間などは設けませんので好きなだけ聞いてみてください。その後、酷評でもかまいませんので感想をお聞かせください。私の今後の指針としたいので厳しい評価の方が有り難いです。

恥ずかしい気もしますが私の使っている機器類です。

CDP:エソテリックDV-30(ユニバーサルプレイヤー)
プリ:OLD LINE EUSTACHIO(ガレージメーカ製)
パワー:自作品(このケーブルの作者による18号機)
スピーカー:DALI ROYAL TOWER(スーパーツィータとしてTakeT BAD ONEをプラス)
またプリ〜パワー間にベイヤー製のライントランスを加えています。

ケーブル類はオークションなどで入手した物で
CDP〜プリ:BELDEN 83322E(現代の物で軍需仕様の物です)
プリ〜パワー:1880年代線材(別の物です)、ウェスタン77Aリピーティングコイルから取り出された物
スピーカー:1920年代のクラングフィルム製機材から取り出された物

今回送るケーブルですが、これが無いと聞こえぬ音が有り、これが有ると聞こえぬ音が有りです。またオマケではありませんが同じ線材を入れておきましたのでご自由にお使いください。

貝崎様の方へ送りますので聞いてみてください。ピンケーブルの評価は好みや使用する機器などで変わると思いますので。私としては厳しい評価を聞いてみたいです。

製作を御願いした方のブログです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/36935641.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/36960503.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/36965262.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/37046284.html

M.M

----- Original Message -----
From: <info@rosenkranz-jp.com>
Sent: Friday, December 29, 2010 17:00:38
To: "M.M"
Subject: Re: RK-RCA8 手作りピンケーブル

M.M様

お世話になります。
ピンケーブルの貸し出し有り難う御座いました。
以下の便で本日返送致しました。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/
------------

最近の製品は電気を伝える線としてはどれも優秀なのですが、肝心な音楽を伝える線としては如何なものか?、と思える物ばかりです。何でも見せれば良いというものではないと思います。音だけではなく、車もファッションも、世相が全てを物語っています。

今時の、どぎついハリウッド映画がその代表格ですね。

さて、今回お借りしたケーブルは全くその逆で、音楽がしっかりとこちらに伝わってきます。俳句や短歌の雰囲気を持っていますね。

受け手の感受性に委ねるような・・・
聴く者が試されているような・・・

確かに周波数レンジは狭いですが、そんな事は無かったかのように音楽に入れます。いぶし銀の音とはこういった音を言うのでしょう。あるいは、枯れた味とも言います。

生き物だけが歳を取るのではなく、物も歳を取り、熟成するという証明ですね。
従って、100年以上の歳月が成し得たものなのでしょう。そんな思いを馳せると愛おしいですね。

この目的を忘れずに、あるいは保持した状態で性能を上げる事に製作者は目を向けるべきだとつくづく思いました。でも、いくら声高に叫ぼうとも、分らない人には分らない訳ですから、これぞ正に”馬の耳に念仏”であります。

お陰さまでオーディオにとって何を欠いてはいけないのか!。答えを頂いたようです。今までもずっとその部分に注力した物作りに励んでいましたので、やっている事に間違いない!と改めて確信を持つに至りました。

以上のような感想を持ちました。
貴重な機会を頂戴し感謝申し上げます。
良いお年をお迎え下さい。

カイザーサウンド
貝崎静雄



戻る



 ----- Original Message -----
 From: "K.W"
 To: <info@rosenkranz-jp.com>
 Sent: Saturday, June 07, 2008 2:09 PM
 Subject: RE: RK-RCA8

 この竹のような形状と薄い素材が功を奏して、実に自然な音の広がり方です。自然な速度で響く音は、躍動感ある自然な音場を築くということがわかりました。

 WBTだとどうしても、一旦音楽が堰き止められているような感覚を覚えてしまいます。またお金をためて製品版を購入したいと思います。

 音楽と音響機器のどうしようもないギャップを埋められるのは貴社だけだと思います。


 今後もローセン・クランツの独創性に期待しております。

 K.W



戻る



 ----- Original Message -----
 From: "H.K"
 To: <info@rosenkranz-jp.com>
 Sent: Saturday, September 20, 2008 8:46 PM
 Subject: Re: 商品購入RK-BP

 貝崎様

 長野県のH.Kです。

 スピーカーの改造がようやく終わりました。

 流石に貝崎様の製品にはビックリです。

 ちっちゃなスピーカーがここまで表現できるなんて(☆o☆)

 恐るべし、カイザーサウンド!!!

 既製品のスピーカー端子も全て換えてしまいたいくらいです。

 有難うございました。



戻る